もしもあなたが、ネット上でやり取りをする婚活を目的としたアプリ・・

もしもあなたが、婚活アプリを使用して出会いを求める場合は・・

婚活を目的としたアプリなどを使用して異性との出会いを探す際は、注意しておくべきことがあります。ネットによる出会いの場合、プロフィール画像やメッセージなどで魅力的、と思えたとしても、いざ遭ってみると、思っていたのと違ってガックリ・・・といった状況に遭遇する可能性があります。というわけで、そうならないために最初に、プロフで使われている写真が自撮りのものは警戒しておいた方が良いです。アップされた写真は、運良くキレイに取れた画像、といった可能性もあるし、撮影後に画像編集ソフトで修正をしている可能性もゼロではありません。あとは顔の一部だけとか横顔のみの画像も判別しづらいので要注意です。

看護師|体験に基づいた婚活に関して書かれたブログをチェックする事はありますでしょうか?

体験に基づいた結婚活動内容に関するブログをチェックした事はありますか?20代、30代、40それに50代と年齢ごとに状況や悩みに大きな違いがあるので、見ていてかなり興味深いです。結婚活動内容に関するブログには、婚活が目的のパーティーでの失敗話やトラブルなどもたくさんありますし、婚活ではやめておいた方が良いファッション・メイク法なんかも載ってます。実際、私も婚活ブログをチェックしていますが、勉強にも参考にもなってます。なので、今から婚活をしよう、と検討されている人や、今現在、婚活をしているのに、思ったような成果が出せない人は、チェックされることをお勧めします。成功率を高めたいのであれば、周囲の人たちの奮闘ぶりを見ながら軌道修正していく方が、良い結果につながるのは間違いありません。

看護師|これから先、あなたが婚活が目的のパーティーへ行くのであれ…

あなたが婚活パーティーに行くのなら、男性から見て受けを意識したメイクや服装、ヘアスタイルを選択することが成功確率を高めます。オシャレするほどよいというワケではなく、また、あなたの中のおしゃれでもなくあくまで男性のツボを心得た内容であることが重要です。それと、何度か実際に婚活パーティーに行った経験から私が痛感しているのは、チラリとみて、ブランド物だとわかるようなバッグやアクセ類は、避けた方が無難です。というのは、「この女性はお金を贅沢に使う」と捉えられて男性からは、チャンスを潰してしまうおそれがあるからです。また、流行りを追いかけるだけの服装でパーティーに行くより、簡素で派手さを抑えたファッションを選ぶほうがかえって男性からは受けが良くなります。

看護師|彼氏がいるにはいたのですが、独身だった私の身近な友達の話しなのですが・・

ずっと独身だった私の身近な知り合いが、この間、結婚相談所で相談して出会った方とめでたくゴールインしました。しかしながら、初めから結婚してもいいと感じた人と出会えたわけではなかったのだそうです。めでたく結婚を決めるまでに、3人ほど紹介してもらった経緯があったといいます。その中で気が合う男性と出会うことができたそうです。それからしばらくして、二人は、半年ほど交際したのち結婚したのです。ちなみに余談ですが、入籍した相手には、結婚相談所を利用したときのローンが残っていたのだそうですが、出会えたことに満足しながらローンを払っていったみたいです。コストは掛かりますが、本気で結婚したい人には結婚相談所は、良いサービスといえるのではないでしょうか。

過去の話ですが、結婚活動目的で開催されるイベントで知り合って…

過去に、結婚活動でするパーティーに行ったとき、カップルになることはなかったものの、連絡先を交換しあった人がいました。その男性と後日会ってデートすることになりました。ランチした後、映画館で映画を観て、過ごしました。夕方になって、そろそろ帰ろうかと思っていたらその時、相手の男性にいきなり僕と付き合って欲しい、と告白されました。私に好意を持っていくれたことは嬉しかったのですが、一日遊んでみて楽しいデートとは言えなかったので、「無理です」と、お断りしたのです。そしたら、その男性の態度は豹変し、帰ることができず半ば軟禁状態のように、何時間を浪費させられました。性格が大きく変わるような人が結婚活動に参加することもある、と教訓にはなりました。けれども、出来ればそういった経験は、したくないし、本当に勘弁してもらいたいです。