看護師|もしも転職前、今の職場の同僚たちが、あなたの退職を知…

もしも再就職の前に、今勤めている会社の同僚たちがあなたが退職すると知ってしま・・

再就職の前に、現在の職場の同僚たちがあなたの転職を知ってしまうと、職場の雰囲気がガラリと変わるかもしれません。あなたの置かれている立場によっては、意地悪されたり、やっかみもあるはずです。また、残業時間を意図的に増やされるキケンもあるので、むやみに「転職します」と周囲に言うのは注意が必要です。そのようなトラブルを避けるために、今所属している職場では、いたって真面目に誠実に振る舞いましょう。誠実な態度を見せることで、良い状態を最後まで保ちつつ、晴れやかに会社を退職できるはずです。さらには、円満退職となったなら、転職後も、困った際には相談できるチャンスも手に入るはずです。規模などに関係なく、どんな会社でも、人との縁はとても大事なので、転職前のトラブルは、可能な限り警戒しておきたいものです。

失業した人がもらえる失業保険は、失業中でなければ給付されません・・

失業した際に給付される失業保険は、給付されるためには失業中であることが必要ですが、いつまでも受け取れるワケではなく、「期間」があります。失業時までに働いていた期間によって違い、90日とか120日とか決められるのですが中にはこういった現実を知らない人が一定数います。失業を続ける限り給付されると思い込んで失業保険があるからと遊び続けている人もいますが、失業保険はあと1ヶ月のみ、という段階で気づいてから焦りつつ仕事探しを始めても好条件のところを見つけるのは至難の業です。転職を希望する会社の面接担当も無能ではないので、「いつに失業した?」「失業からどのくらい時間が経過したのか?」「その間、何をしていたか?」といった内容はだいたい相手(面接担当者)にバレてしまいます。ときには、面接時にその手の質問をされることもあります。返答に窮したり、すぐバレるような嘘をついてしまうと、採用は極めて難しくなります。

看護師|仕事を探すにあたっては、ネット上で就職斡旋してくれる業者(エージェン・・

転職をする際、ウェブ上で就職斡旋してくれる「エージェント」つまり斡旋を行う会社が存在しますが、たとえそういったところに登録して就職先をうまく見つけた場合でも、失業保険を受け取ることはできないので要注意です。ハローワークを通さずに就職が決まったとしても給付してもらえないので注意しなければいけません。これと違って、「ハローワーク」を通じて斡旋してもらって就職したときは、就業用の準備金として「一時金」を受け取ることができます。ウェブで展開している就職斡旋業者(エージェント)は、公的機関ではありません。彼らは、企業側から「紹介料」を受け取るのみで、失業保険などの手続きはしてもらえません。知らなければ、失業中に給付金が他に入らない状況になるので、気をつけておきましょう。

看護師|20代前半に転職を2度行い、そして今、資格の勉強をしながら・・

20代で転職を2回した為、現在は複数の資格をとるために、派遣社員になりました。常勤での勤務ではないため、やはり毎月の収入が以前よりも少なくなりました。しかしその分、前よりも心と時間に大きな余裕が生まれました。学生時代に資格を取得し、仕事をできる人はとても少ないです。また、資格を活かして働いている方と話すとかなり羨ましいと見えてしまいます。これまで私は、うまくいってる人と自分と比べて、劣等感を感じていましたが、今では結婚を契機に私の生活そのものが大きく変化し前よりも明確な目標ができてまいにち充実しています。

看護師|再就職する時に行われる面接を受けるときにする腕時計の事についてです…

転職時の面接を受ける時につけていく腕時計は、ビジネスの場らしからぬ目立つようなタイプの腕時計はやめた方が安心といえます。この場合の腕時計で目立つものというのは高そうに見える腕時計とか、その反対で安物に見えてしまうとか、そういった目立つということで両極端な意味で目立つ、ととらえておきましょう。転職時の面接につけていく腕時計についてもポジション的にはネクタイやスーツのとらえかたと同様に、面接にふさわしい堅実なものを選んだ方が賢明だと言えます。しかし、自分の年齢にあった腕時計であるということも重要で、新卒の頃に用意した腕時計よりはわずかであっても値が張るものにした方が良いということは言えるでしょう。